越前市N邸n house / echizen

県産杉を簀子張りした外壁と前方にある築山が印象的なN邸。
塀を設けずに築山にすることで外からの視線を緩やかに遮り、
地域に対しても四季を感じられる周辺環境に配慮した空間になりました。
広い玄関土間とつながったLDKは天井高を抑え、
スクエア開口にすることで落ち着きのある空間になりました。
廊下や洗面所にも大きな開口を配置して日射取得量を確保することで
LDK以外の場所も、冬も暖かく明るい空間になりました。
UA値は0.27W/㎡K(Q値1.08W/㎡K)8畳用エアコン1台で全館空調。
施工年月
2019/5
所在地
越前市
主要用途
住宅
工事種別
新築
主要構造
木造
規模
2階建て